累積約5000万円調達企業の社長がノウハウを解説利益が生まれる持続的クラウドファンディングセミナー

氷上でもずっと33℃ ぽかぽかパッド

累積約5000万円調達企業の社長がノウハウを解説利益が生まれる持続的クラウドファンディングセミナー

優良顧客(高可処分所得集客)を集客&囲い込みたい
広告費をあまりかけたくない

クラウドファンディング有効活用で実現

セミナー内容

クラウドファンディング(CF)は優良顧客が高密度
▪ 最良の製品・サービス訴求ポイントはAI活用
▪ 利益最大化するCF戦略
▪ プラットフォーム実施最適順序とは
▪ プラットフォームごとに違う最適リターン設計
▪ 最適スケジュール設計

上記以外にもご希望ございましたら遠慮なくお申し付けください。できるだけご期待に添えるような内容を検討致します。

・・・

講師プロフィール

テクノゲートウェイ株式会社
代表取締役 早川 昇

千葉県木更津市で、クラウドファンディングを活用し累積約5,000万円を調達。柔らか珪藻土等化学技術を活用した快適製品を創出しています。

おかげさまで今年は12年目を迎えることができました。 当初は日本から タイランドに向けて ハードディスクドライブで使用する特殊な機能性樹脂を輸出していました。 ご存知かと思いますが ハードディスクドライブはSSDにモバイルデバイスの市場をかなり侵食され、さらに構造自体もダウンサイジングすることにより、使用する素材量は非常に少なくなりました。 そのため2017年 現地拠点をパートナーに売却し、以前からやりたかったものづくりを日本で行うことにしました。
これまで海外で活動していたため、いきなり日本で製品を作っても 販売ネットワークや顧客は全くありません。藁をもつかむ思いで始めたのが クラウドファンディング です。 ものづくりがスタートアップだった当社にとって非常にありがたい存在でした。
最初に挑戦したプロジェクトは 世界初 柔らかい珪藻土バスマットです。 それから 約20プロジェクト 累積約5000万円 ご支援をいただいています。多くのプロジェクトを実際に実施していくうちに多くのマーケティング手法を開発しました。

これらノウハウを是非共有させていただければと存じ、本セミナーを実施する所存です。

講演活動

• 令和4年度千葉県よろず支援拠点特別セミナー


執筆活動


• フリーランスも活用すべきクラウドファンディングとは?


• クラウドファンディング×ふるさと納税=地方創生 1 ものづくり中小企業の奇策編: ものづくり中小企業の奇策編 1 Kindle版

Translate »